三峡ダムのメンテナンス工事及び影響

中国三峡ダムでのメンテナンス工事に伴い、閘門(シップロック)の一部が閉鎖される。 長江三峡通航管理局によると、工事期間は中国春節(旧正月)にあたる来月2月2日から40日間の 予定となっている。 三峡ダムのメンテナンス工事に伴い、重慶-上海フィーダーサービス への影響が出ている。

三峡ダム 通過待ち 貨物船

 

 

物流業界による実際遅延の想定

・重慶→上海 T/S 貨物については、以前より 2~3 週間長くなる。

・上海→重慶 T/S 貨物については、上海港で少なくとも 12~18 日間待つ必要がある。

・フィーダー本船については、通常であれば三峡ダムの閘門で 1~2 日の待機で良いが、2017 年 2 月 2 日からは少なくとも閘門で 15 日間待つ必要がある。

 

影響状況追記

・影響を受ける港は、重慶(ChongQing)・瀘州(LuZhou)・宜賓(YiBin)の 3 港。

・2 月 21 日時点で、閘門(シップロック)で待機している船舶は 1,000 隻超。

・閘門(シップロック)での待機時間は 12 日以上。

・上海での待機時間は 30 日を超えており、今後更に延びる可能性あり。